ホワイトニング

  • HOME
  • ホワイトニング

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

日野市にある歯医者、日野新町歯科医院では、ホワイトニングを行っております。
歯の色素を分解することで、歯そのものを白く・明るくしていく治療です。
歯を削る必要がなく、体への負担がないのがメリットです。

*

歯のクリーニングとの違い

クリーニングとは、そもそも歯の表面を磨き、付着している色素を落として歯本来の色に戻していきます。
1年以上行っていない方であれば、クリーニングだけでも白くなる可能性があります。
もしもホワイトニングを検討されていれば、まずはこちらを受けて頂くことをおススメします。ホワイトニングを行う際にも、クリーニングは必ず行います。
表面に汚れなどがついていた場合、汚れにホワイトニング剤が吸収されてしまうことで、効果が弱くなってしまうからです。
まずは、表面の汚れを落とすことが、歯を白くするための初期段階です。
ホワイトニングについては、歯の色自体を白くしていきますので、クリーニングとは全く別の治療法になります。

クリスタルブライトニング

*

一般的なホワイトニングのイメージでは、これまで痛みを感じる・しみるなど、マイナスな面がありました。しかし、当医院で導入している「クリスタルブライトニング」は、最新のホワイトニング技術を使い、これまでにないホワイトニングシステムになります。

クリスタルブライトニングのメリット

  • より白く透明感のある色味が出せる。
  • 痛みを感じない。しみることがない。
  • 時間が短い。
  • 安心の低価格で出来る。

個人差はありますが、これまでのホワイトニングと比べ、色味が濁りにくく、比較的透明感を出した色に仕上がることが特徴です。
痛みを感じにくく、安価で受けて頂くことが可能になりました。

クリスタルブライトニング 5,000円+税

ポリリンプラチナホワイトニング

*

大きな特徴として「分割ポリリン酸Na」がホワイトニング剤に追加され、より漂白効果を高め、通常のホワイトニングよりも明るさのある白に変化します。
歯の内部に着色している物質も過酸化水素の反応で分解していきます。

また、しみにくい・痛みがでにくい、色の戻りがでにくいのも大きな特徴です。
ホワイトニング剤を使用した際、これまでは薬剤自体に歯の水分を吸い取ってしまう効果があったため、それが痛みや色戻りの原因となっていました。
しかし、「分割ポリリン酸Na」を追加したことにより、水分が抜かれた部分に浸透することで、痛みや色戻りを経験する効果があります。

それだけではなく、「分割ポリリン酸」の特徴として、歯に対してコーディングの効果もあり、歯そのものの歯質強化にも効果を発揮しています。
表面を守ってくれることにより、新たに着色が付きづらくなり、より白さを持続することが可能になります。

ポリリンプラチナホワイトニング 10,800円

『ありがとうがあふれる病院』
『説明をしっかり理解していただける病院』を目指します。